アクチュアリー受験研究会

どれだけ参考書を読んでも分からなかったことが、分かっている人に聞くと、一瞬で理解できたりすることもあります。情報が少ない!勉強仲間を増やしたい!そんな思いから作られた情報交換サイトです。

アクチュアリー受験研究会へようこそ

アクチュアリーとは、保険や年金等ビジネスにおける将来のリスクや不確実性の分析、評価等を専門とする数学を扱うスペシャリストのことです。アクチュアリーWikipedia
ちなみに、こちらの記事によると、「米国の職業ランキング アクチュアリーがトップ」ということで、全米200業種から1位に選ばれるほどの、知的かつステータスが高い職種だと言えます。(元の記事はこちらcareercast.comより)

アクチュアリーになるためには、日本アクチュアリー会の正会員になる必要があり、そのための試験がアクチュアリー試験であり、非常に難易度が高く、挫折する方も非常に多いです。アクチュアリー会正会員(すべての試験に合格した者)の数も少なく、受験のための手掛かりが少ないことが、他の試験と比べて厳しい理由だと思います。

このサイトは、アクチュアリー試験に挑戦する仲間が集うオンライン上に存在するサークルです。現在会員数2,000名を超えています。

アク研の紹介動画はこちら! https://youtu.be/svxfLlSR-Kw

アクチュアリー試験はかなり難易度の高い試験です。
アクチュアリー受験、アクチュアリー試験に関する情報が欲しい!試験対策を考えたい!一緒に受験する仲間が欲しい!地方にいるので、受験仲間がいない!といったご希望がある方は、ぜひ気軽にご登録ください。仲間と一緒に励ましあって、情報交換しつつ、アクチュアリー正会員を目指しましょう!

一次試験は数学的な部分が多い一方、2次試験は法律や実務レベルの解決能力を問う構成となっております。文系であっても40代からであってもチャレンジして合格することは十分可能です!

皆さんからのいろいろな質問に回答しつつ、アクチュアリー受験専門の情報共有ポータルサイトを目指しています。各種公式集、過去問解説、教科書解説、誤植情報、またアクチュアリーとしての仕事についての情報等、多数掲載されており、増加し続けています。2012年に始まったCERA試験も対象にしています。

各科目の合格者も多数いらっしゃいますので、可能な範囲でアドバイスが可能です。また、素晴らしい正会員の皆さんも参加して、ありがたいコメント、ご支援を多数いただいています。

さて、入会を希望される場合は、「無料会員登録はこちら」のボタンを押して進めてください!すぐに承認されます。

首都圏では月一での過去問中心の勉強会、数学と、損保数理については、本当の初学者からのレベル(アクチュアリー試験の勉強を始めたレベル)の基礎の基礎会もそれとは別に開催中です。周りに聞く人がいないかたは、ぜひご参加ください。やさしくレベルに合わせて、教えてくれますよ!

アクチュアリー受験研究会からのお知らせ